まとめ記事

【愛用品を公開】ボイトレの上達に役立つグッズ・サービスをご紹介します!

おススメのイメージ

こんな記事

この記事では、私が気に入っているアイテムをご紹介していきます。どれも、私の人生を彩ってくれている友人たちです。

音楽は、興味を持った多くの方に門戸が開かれているべき。この意味で、継続のハードルを出来る限り低くする必要があります。

ボイトレは、毎月多額な出費をせずとも継続可能。必要な一定の投資をしたら、後は努力あるのみです。一緒に頑張りましょう

グッズ紹介

独学でミックスを習得、歌手オーディションにも合格したことがある私が愛用しているグッズをご紹介します。グッズの紹介は、以下の視点から行います。


上のサンプル発声は、紹介する書籍の考え方に基づいて作ったものですし、その声は私の愛用するLS-P4の録音機で録音した物です。

1. おススメ書籍

私は、「ベル・カント唱法」こそがボイトレの真理であると考えています。従って、ボイトレ本としては「ベル・カント唱法」に関する物をおススメします。

スポンサーリンクおススメ度紹介コメント

 

【スポンサーリンク】

 

声楽を学ぶ人ならその名を知らぬ者はない、フースラー氏による快作。ミックスを習得するために知っておくべき、基本的な考え方が広く解説されている。また、イラストを交えた声帯筋の解説は、「声帯フォーム」をイメージする根拠になる。少し値が張るのが難点だが、ボイトレ1回分の値段と考えれば安い物。絶対に手元に置くべき不朽の名著と考えている。

 

【スポンサーリンク】

 

20世紀後半の北アメリカで影響力を持った発声指導者、リード氏による名著。科学に依存した手法に警鐘を鳴らしつつ、「ベル・カントへの回帰」を呼びかける。その理解難度に関しては、イラスト入りの「うたうこと」に一日の長があると言わざるを得ないが、著者のリード氏が舌鋒鋭くボイストレーニングの「迷信」へと切り込んでいく姿は、痛快。

基本的な考え方を得るためには、この二冊を持っていれば十分でしょう。ただし、具体的な練習方法は難解な部分があるので、そこはこのブログを参照するのが助けになることを願っています。

2. 録音機

独学で練習する、しないに関わらず、声の成長を目指すならば録音機を利用することは必須です。ここでは、私が利用している二つの録音機をご紹介します。

スポンサーリンクおススメ度紹介コメント

 

【スポンサーリンク】

 

音質面も文句なしだが、何よりその機動力が群を抜いている。手のひらに収まりそうな小型ボディと全く気にならない軽量さがウリ。仰々しくないパートナーとして、私のボイトレ必需品となった。最高音質で録音した場合は、数時間ごとのこまめな充電が必要だが、個人的にはそのメリットと比べれば気にならない

 

【スポンサーリンク】

 

サブ機として愛用しているのが、「TASCAM DR-05」。手のひらサイズとは言いづらいことと、重量があることから気軽なパートナー感はやや薄れるものの、コスパ性能については特筆すべきものがある。また、録音音質にも全く文句のない性能を誇る。電池は二本式であり、持久力についても信頼感がある。

ボイトレのお供としては、LS-P4を持っていればまず問題ないと思います。これほどの録音機には、未だかつて出会ったことがありません

3. モチベーションを上げるもの

良い人生は、良い集中力をもたらし、良い歌に繋がる。そんな考えから、私が利用しているサービスをご紹介しておきましょう。

Amazon Music Unlimited
リンク 

【スポンサーリンク】

紹介 

いつでも、どこでも。音楽を身近にできるサブスクリプション:サービス。このブログで紹介するような流行曲はもちろん、驚くべきことに、ゲームミュージックなども取り揃えていて、そのラインナップには驚嘆させられる。

大好きな曲を聴くことはもちろん、その豊富すぎるラインナップを最大限に活用し、普段は縁のないようなアーティストの曲を聴くことも出来る。歌いたい曲を増やし、ボイトレを進めるための刺激・モチベーションを得るなど、その利用方法は幅広い。

また、Amazonで注文をした際に配送料が無料になる、prime videoの一部を視聴できるなどのサービスを持つ「Amazon Prime会員」と併用割引があるのも嬉しいポイント(2021年6月時点)。

暮らしの利便性を高める「Amazon Prime会員」への登録と紐づけられる点で、他社の類似音楽サブスクリプション・サービスと比較して、個人的評価が非常に高いと言える。

利用前は買い切りでない点が気になっていましたが、デバイスさえ開けば良いので、実質所有しているに等しいと感じました。言うまでもなく、圧倒的なコストパフォーマンスには、満足しています

4. その他

さいごに、私が好んで摂取している「のど飴」もご紹介しておきます。

スポンサーリンクおススメ度紹介コメント

【スポンサーリンク】

 

パッケージに印刷された「国立音楽大学ー共同開発」との文言が光る「声とのどを大切にする人」というキャッチコピーの「のど飴」。マーケティング的な視座から見ると、私みたいな人がターゲットペルソナであろう。味もなかなかいけるので、ちょっと小腹がすいたときにも。

さいごに

正しい知識と手法に基づいているならば、ミックス習得は独学で達成可能です。独学で、自分と向き合いながら、最高のコスパでミックスを習得しましょう!

今回紹介した商品・サービスは、私のボイトレを導いてきてくれた師であり、共にその道を行く同士でもあります。皆さんにも、自信を持ってお勧めします!

これからも、ボイトレや人生にとって良いなと思う商品・サービスがあれば、都度更新していきたいと思いますから、お楽しみに!

エンゼルス大好き
すけまろ
myself
スピッツが大好きで10年来のファン。このブログは、そんな私によるスピッツのファンブログです。カラオケ大好き、スピッツの楽曲フルレビューにも挑戦中。歌手オーディションに3回合格。漫画、アニメ、読書も好き。スポーツ観戦がライフワーク。最近はエンゼルスに夢中で、ツイッターでは応援ツイートを垂れ流しています(笑)。貴方も、「LTBU」しませんか?
\ Follow me /
error: Content is protected !!