カラオケ・ミックス練習曲

【何故だろう】「カラオケだと上手く歌えない」理由とおススメの改善法

こんな記事

家では上手く歌えるのに、カラオケだと上手く歌えない。良く聴く話ですが、その理由を考えたことはありますか?

多くの理由が考えられますが、カラオケで「発声フォーム」が崩れてしまっている場合は、カラオケから離れた発声練習をすることをおススメします。

例えば、野外での発声練習。声が気持ちよく響く環境の中で声と向き合い、機械に依存しない発声を確立することを目指しましょう!

結論

カラオケだと上手く歌えないという事は、良くあることです。その場合、貴方の発声は外部環境に依存してしまっている可能性があります。

機器は利用するもので依存するものではありません。外部環境に関係なく常に一定の発声をし、それを機器で増幅するのが良いでしょう。

カラオケだと上手く歌えない理由

カラオケに慣れていない練習初期を中心に、「カラオケだと上手く歌えない」ということは、良くあることです。主に、以下の様な理由が考えられるでしょう。

a.正しく自己評価できていない

「歌えるはずなのに」と思っていても、それが過大評価だったということもありますし、下手だと思い込んでいても、実はそうでもないという事もあります。

悪い意味でも良い意味でも正しい自己評価が出来ていない場合、カラオケでフラストレーションを感じることもあるでしょう。

調子が悪いのか、実力が足りないのか。現状をしっかりと見極める力が必要です。そのために、録音した自分の声を聴き続けましょう。

b. 機器に問題がある

機器の設定や性能に問題がある場合もあります。例えば、マイク越しの声が聴こえないほどにオケ音量が強い場合や、機器がボロボロで性能が悪い場合などです。

まずは、自分の発声にとって適切な機器設定を探し出すようにしましょう。また、性能の良いマイマイクを持つことでも、機器問題の一部を解決することが出来ます。

マイクを限界まで上げることは恥ではありません。そして、その声が気持ちよく響く範囲で、オケの音量を上げるようにしましょう。

c. 「発声フォーム」が崩れている

カラオケでは、機器性能などの変動要素を持つ環境で歌うことになりますが、機器性能に依存してはいけません。発声の中心は機械ではなく、貴方自身であるべきです。

機械に依存せず、利用するのが理想です。そのために、理想の発声感覚を体に覚え込ませるように努力しましょう。

安定した発声のために

環境に惑わされて「発声フォーム」を崩さないために、自分の発声の基礎を確立する練習が必要です。私は、野外で練習することをおススメします。

極論を言うと、声が全く聞こえなくても、自分の中の感覚を頼りに、ある程度は声のクオリティが判断できるのが理想だと考えています。

野外練習の場所

貴方が都会に住んでいるのなら、広い公園の端っこ、幹線道路近く、鉄道高架の近くなどは、周りの迷惑にならずに歌の練習ができるスポットになりえます。

反対に、もし貴方が田舎に住んでいるのなら、わざわざ上記の様な場所を選ばずとも山、川辺、海岸などの歌えるスポットはあるでしょうから、そこを利用しましょう。

これらの場所は、本来は歌を歌う場所ではありません。周りの迷惑にならないように、自己責任で適切に状況を判断してください。

意識すること

アカペラ時の感覚を記憶し、それをカラオケで再現することが目標です。そのためには、マイクなしでも、どうしたら声が響くのかを探求することが必要です。

なお、練習する音域は、あまり無理なく出せる音域を上限にするべきです。アカペラ練習は高音開発の練習ではなく、声の響かせ方を探ることを目的としています。

発声練習の時は、以下の様な点に注意してみましょう。

  1. 声はどこに当てるべきか
  2. 声はどうやったら膨らむか
  3. 必要な息の量はどのくらいか
  4. 必要以上に力んでいないか

体の中で声を増幅して響かせる発声の獲得が大目的です。どんな意識と動作が役立ち、何を避けるべきなのかを理解し、カラオケ時でも再現できるようにしましょう。

逆に、カラオケにいるつもりで声を出してみるのも良いでしょう。カラオケ時には気づかない自分の発声の悪癖が明らかになりやすいです。

さいごに

私たちは、マイクの使用を禁じられているわけではありませんから、最終的にはマイクという文明の利器を利用するべきです。

でも、マイクが無いと成り立たない声だと不安ですよね。マイクに依存しない、健全な発声を目指して、時には野外で歌うことも試してみてくださいね!

 

熱気バサラのように熱く生きたい!
すけまろ
myself
スピッツが大好きで10年来のファン。このブログは、そんな私によるスピッツのファンブログです。草野マサムネさんのようなボーカルを目指してボイトレに励みつつ、スピッツの楽曲フルレビューにも挑戦中。歌手オーディションに3回合格。漫画、アニメ、読書も好き。スポーツ観戦がライフワーク。日ハム、エンゼルス、ACミランを中心として、幅広くスポーツが好きです!ツイッターは、スポーツ観戦の話が中心です!
\ Follow me /
error: Content is protected !!