JDWYL

スポンサーリンク

Just Do What You Love

私には、自身に問い続けていきたいことがあります。それは、以下のようなことです。

今、好きなコトを続けていますか?

こういう考え方を大切にしようと思ったのは、過去の人生経験が影響しています。

過去の決断

私は大学卒業時にとある芸能人養成事務所に合格していました。そこで歌手を目指すか、普通に就職して堅実を取るか。

悩みましたが、最終的には補欠合格で滑り込んだ公務員になりました。新卒カードを捨てて、何の保証もない世界へ飛び込むのは、大きなリスクでした。

選んだ道の上で様々な経験をしましたし、尊敬する方々にもお会いできました。昔の選択に対しての後悔は、全くありません

人生観を見つめた

沢山お金を稼ぎ、羨まれるステータスを得る。どちらも、大切なことですが、それらを目的として仕事をしていたときに私の心が熱くなることはありませんでした。

そこで私は、考えました。私は、何がしたいのか。どうすれば、心が燃えるような日々を送ることが出来るのか。その結果、次のことが明らかになりました。

自分の好きなことに全力で打ち込む

好きなことに打ち込む

それまでの私は、好きなことで生きていくという選択肢は考えていませんでした。何故ならば、それは現実的ではなかったからです。

しかし、私は気が付きました。私にとって、好きなことで生きていけるかが問題ではなく、自分が好きなことに時間を割けているかが問題なのだと。

全力を尽くした後に、何が起こるか見てみよう。ごちゃごちゃ言わずにとにかくやる。この決意で、一歩目を踏み出したのです。

「新しい私」の二軸

私は、人生を楽しく生きるため、心の声が求める物に全力で打ち込むべきだと確信しました。そして、私の心が愛してやまないことは、次の二つでした。

  1. 音楽
  2. 書くこと

この心の声を聴いた私は、音楽と物書きという二軸で、新たな冒険を始めました。毎日、大好きなことに時間を使ってみる。その決意で、日々を過ごしています。

今の時点で結果が出ているわけではありませんが、それがどうしたと思えるようになったのは、成長できたポイントだと思っています。

音楽関係

2020年の夏には、とある歌手オーディションに合格し、有名な作曲家の先生に曲を書いていただきました。作詞は、自分自身で行いました。

小説執筆

また、子供のころから本が大好きな自分は、ふと小説を書いてみようと思い立ちました。まだまだ稚拙な内容ですが、以下のサイトで実際に公開を始めました

ブログ運営

勿論、このブログ運営も私の挑戦の一つです。他にも、もう一つブログを立ち上げています。価値ある情報を提供し、皆さんに喜んでいただけるよう、頑張ります。

挑戦の先に

これらの話を周りにすると、ほぼ100%の確率で帰ってくる言葉が「売れるといいね」です。それは、当然の反応だと思います。

ただ、岡本太郎さんは、「芸術は爆発だ」と語ったとされています。まずは、そんな気持ちでただ心の赴くままに取り組んでいきたいと思います。

勿論、結果を出すことが出来れば素晴らしいですが、それはあくまで結果。そのプロセスを楽しめないなら、意味がありません

Let’s just DO IT!

だから、このブログを読んでくださる貴方にも届けたい。

一緒に、好きなことやりませんか」、と。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!