私が選ぶスピッツ曲

【貴方に届け】スピッツの隠れた名曲22選。これで貴方もスピッツ通?

隠れた名曲のイメージ
こんな記事

「素晴らしい音楽なくして、素晴らしい人生なし」。この記事は、そんな私の人生を彩ってくれる楽曲たちを紹介していくコーナーです。

30年を超える長い活動の中でスピッツが生み出してきた楽曲の中には、超有名曲もあれば、その陰に隠れた知られざる名曲もあります。

ライトなファンのあなたにも、ガチファンのあなたにも。名曲だらけの22曲をチェックして、ぜひ実際に曲も聴いてみてくださいね!

スポンサーリンク

「隠れた名曲」22選!

まず初めに、以下の3つを全て満たす曲を「隠れた名曲」として定義しました。

  1.  「スピッツ曲ランキング(別記事)」で紹介していない曲
  2.  既に個別レビューが完了している曲
  3.  有名アルバムのタイトル曲ではない曲

上記のルールで選出した「隠れた名曲」は、以下の通り。なお、「隠れた名曲」として紹介されがちな曲は「隠れ度」が低いとし、「隠れ度」の高さも順位付けに大切な要素としました。主観だらけのランキングですが、どの曲も素晴らしい曲ですよ

順位曲名アルバム収録隠れ度曲の印象
1快速2019年気品あるロック
2僕のギター2007年ロックバラード
3ムーンライト2000年ミステリアス
4テクテク2012年温かなバラード
5鈴虫を飼う1991年気品あるロック
花と虫2019年人生応援ロック
7ハネモノ2002年気品あるロック
恋する凡人2010年人生応援ロック
9稲穂2004年ウキウキロック
10甘ったれクリーチャー2005年人生応援ロック
11放浪カモメはどこまでも2000年人生応援ロック
12SJ2016年人生応援ロック
13初恋クレイジー1996年ウキウキロック
14クリスピー1993年ウキウキロック
15アカネ2000年人生応援ロック
16孫悟空2004年気品あるロック
17ウサギのバイク1991年可愛らしい
18仲良し1998年爽やかで切ない
19魔女旅に出る1991年気品あるロック
20アパート1992年結末が意味深
21タイムトラベラー1993年結末が意味深
22プール1991年結末が意味深
条件を満たさないため選外とした曲の中にも、隠れた名曲は沢山。例えば、別記事ランキング1位の感動的ロックバラード「えにし」、気品だらけの壮大で爽やかなロック「漣」、疾走感がたまらない「船乗り」など。ぜひ、「スピッツ曲ランキング」もチェックしてみてください!
主役ではないが魅力的なもののイメージ

1. 快速

「快速」は、美しい星空の下を駆ける列車が浮かぶ、大のお気に入り曲。テンポが極端に速いとは感じないが、憧れに向かって突き進む列車を想起させる歌詞が高揚感を生む。曲中の多重的コーラスも美しく、敢えて言うならスピッツ版「銀河鉄道の夜」

曲名1. 曲調
2. テンポ3. カラオケ収録4. その他
「快速」気品あるロックやや早いJOYのみ曲考察
「快速」の曲イメージ

曲一覧に戻る

2. 僕のギター

「さざなみCD」の先頭を飾る一曲「僕のギター」は、シンプルな構成でありながら大きな広がりを感じる壮大なバラード。サビでの伸びやかなハイトーンは、強く美しい輝きで聴き手を包む。アコギの音色が純粋な音色を持って曲を彩る名曲でもある。

曲名1. 曲の印象
2. ノリ3. カラオケ歌唱4. その他
「僕のギター」ロックバラードゆったりJOY/DAM曲考察

曲一覧に戻る

3. ムーンライト

疾走感、ロック魂、そして奥深い世界観。一筋縄ではいかない、様々な要素の融合を感じる隠れた名曲が、2000年に発表された「ムーンライト」です。スピッツの詩の世界と美しくキャッチーなメロディーラインが織りなす名曲、ぜひご賞味あれ

曲名1. 曲の印象
2. ノリ3. カラオケ歌唱4. その他
「ムーンライト」ミステリアスやや早めJOY/DAM曲考察

曲一覧に戻る

4. テクテク

「春の歌」とのペアで発売されたシングル曲「テクテク」は、優しい温もりを感じる生楽器を中心とした演奏と、草野さんの優しい広がりを持つハスキーボイスが最高のマッチを見せる楽曲。切なさを感じる歌詞とアニメPVも素晴らしすぎる一曲。

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「テクテク」温かなバラードゆっくりJOY/DAM曲考察

曲一覧に戻る

5. 鈴虫を飼う

スピッツの2ndアルバムに収録された「鈴虫を飼う」は、初期スピッツに特徴的な少し儚げな世界観を感じる一曲。個人的には、初期スピッツを代表する曲の一つ。美しく切ないサビでは、有名曲「楓」のような中高音連発を楽しむことが出来る。

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「鈴虫を飼う」気品あるロック普通JOY/DAM曲考察

曲一覧に戻る

6. 花と虫

歌詞で紡がれる、切なくも美しいストーリーが独特の世界観を作り上げる一曲。罪と憧れの間で揺れる虫の葛藤を感じる「花と虫」を彩るボーカルも切なく、そして強く輝く。その演奏もロックバンドとしての強さを感じさせる、まさに隠れた名曲

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「花と虫」人生応援ロック普通JOYのみ曲考察

曲一覧に戻る

7. ハネモノ

スピッツの最高傑作として名が挙がることも多い名盤「三日月ロック」に収録された「ハネモノ」は、壮大な広がりを感じるロックバラード曲。優しく強い応援のメッセージを感じる歌詞も魅力的で、スピッツロックが持つ独特の気品が溢れ出す一曲。

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「ハネモノ」気品あるロック普通JOY/DAM曲考察
「ハネモノ」の曲イメージ

曲一覧に戻る

8. 恋する凡人

私がスピッツと出会ったアルバム「とげまる」に収録された、疾走感を感じる一曲。歌詞中にロックという言葉が出てくるように、スピッツのロック魂が込められていることは明らか。凡人でも憧れに向かって走る勇気をくれる人生応援歌だと言える。

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「恋する凡人」人生応援ロックやや早いJOY/DAM曲考察

曲一覧に戻る

9. 稲穂

「稲穂」は、軽快で、純粋で、温かい。曲のビートに身を委ね、何とも言えない高揚感を覚えるのは、私だけではあるまい。アコギメインの曲前半、軽快なドラムが印象的なメロ、そして少し雰囲気を変えるサビと、表情の変化も面白い爽やかな一曲である。

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「稲穂」ウキウキロックやや早いJOY/DAM曲考察

曲一覧に戻る

10. 甘ったれクリーチャー

「甘ったれクリーチャー」は、スピッツのロック魂とパンク魂を強く感じる力強い一曲。所詮、終わりに向かって転がるだけの一度きりの人生。身の程など気にせずに憧れを追え。そんな励ましを強く感じる一曲は、私にとっての人生応援ロック!

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「甘ったれクリーチャー」人生応援ロック普通JOY/DAM曲考察

曲一覧に戻る

11. 放浪カモメはどこまでも

「放浪カモメはどこまでも」は、「甘ったれクリーチャー」とも同様の成分を感じる、人生応援ロック。ゴリゴリの力強い演奏と高音ボーカルからなる楽曲は、ロックバンドとしての矜持を強く感じさせる。群れを離れて、憧れを追いどこまでも

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「放浪カモメはどこまでも」人生応援ロック普通JOY/DAM曲考察

曲一覧に戻る

12. SJ

「SJ」は、シリアスで力強い雰囲気を感じるロックバラード。自分らしくあろうとする覚悟を歌いあげる歌詞には、本当の幸せとは何かを考えさせるような気高さを感じる。転調後のラスサビも強く輝き、ロックでシリアスなスピッツを感じる一曲。

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「SJ」人生応援ロック普通JOY/DAM曲考察
「SJ」の曲イメージ

曲一覧に戻る

13. 初恋クレイジー

明るいピアノが印象的な、明るくポップなスピッツのイメージに忠実な一曲。明るい雰囲気を支えるバンドとしての多重的演奏や、サビのコーラスワークも魅力的。ポジティブなエネルギーに満ちた一曲で、聴いていると心の中にウキウキが浮かび上がる。

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「初恋クレイジー」ウキウキロック普通JOY/DAM曲考察

曲一覧に戻る

14. クリスピー

スピッツ初期のアルバム「Crispy!」のタイトル曲。このアルバムはスピッツが大ヒットを飛ばす前の作品と言うことで、「クリスピー」はランキング対象曲とした。ウキウキ、ノリノリ、楽し気。軽快な気分を運ぶ、ポップスピッツを体現した一曲!

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「クリスピー」ウキウキロックやや早いJOY/DAM曲考察

曲一覧に戻る

15. アカネ

「アカネ」は、スピッツのロック魂を打ち出したアルバム「ハヤブサ」のラストを飾る曲。曲の雰囲気は夕日が照らす田園風景といった感じで、素朴な温もりを感じる。少しだけ切ないが、前向きな気分を心に広げる点で、人生応援歌に分類した。

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「アカネ」人生応援ロック普通JOY/DAM曲考察

曲一覧に戻る

16. 孫悟空

「孫悟空」は、力強さと美しさ、そして疾走感を感じる気品ある一曲。カラオケで選べば、ドラゴンボールの曲かと思わせて、実はスピッツの曲だったというちょっとしたサプライズにもなるかも。ただし、サビは高音が続くため歌いきるのは難しいか。

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「孫悟空」気品あるロックやや早いJOY/DAM曲考察

曲一覧に戻る

17. ウサギのバイク

スピッツの第二作目「名前をつけてやる」の先頭を切る曲は、可愛らしく美しい。1番の歌詞が、「ラララ」などの明確な意味を持たない言葉で構成される点も面白い。初期のスピッツに感じる、どこか幻想的な世界観な雰囲気も感じる、隠れた人気曲。

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「ウサギのバイク」爽やかポップ普通JOY/DAM曲考察
「ウサギのバイク」の曲イメージ

曲一覧に戻る

18. 仲良し

アコギの音色が爽やかな、新緑の景色と明るく眩しい陽光を感じる爽やかな一曲。少し切なさを感じさせる歌詞も美しく、スピッツの作詞の妙を楽しむことが出来る。また、曲の魅力の根幹をなす、サビでの伸びやかで美しい高音ボーカルもお見事。

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「仲良し」爽やかポップ普通JOY/DAM曲考察

曲一覧に戻る

19. 魔女旅に出る

スピッツの2作目アルバム「名前をつけてやる」のラストを飾る、優雅な一曲。スピッツファンとして知られる将棋の藤井壮太さんが「屈指の名曲」として名を挙げたこともある、通好みの一曲。高音コーラスとオーケストラ的アレンジも美しい。

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「魔女旅に出る」気品あるロックゆったりJOY/DAM曲考察

曲一覧に戻る

20. アパート

「アパート」は、スピッツの隠れた名曲として名を挙げられることも多い初期の名作。軽快なテンポとは裏腹の、叶わなかった恋を思わせる切なく悲し気な歌詞も興味深い。ハスキーなボーカルに初期スピッツの世界観を強く感じる、儚げなバラード曲

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「アパート」結末が意味深ゆったりJOY/DAM曲考察

曲一覧に戻る

21. タイムトラベラー

これまた隠れた名作としてよく挙げられる一曲。タイトルからも明らかだが、現実離れした時間旅行を描く一曲で、草野さんの詞才を強く感じる初期の名作。キャッチーで軽快なメロと意味深な歌詞が織りなす世界は、多くのファンの考察を呼んでいる。

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「タイムトラベラー」結末が意味深やや早いJOY/DAM曲考察

曲一覧に戻る

22. プール 

初期スピッツ曲で名曲アンケートを取ったなら、「プール」は1位の筆頭候補となるでしょう。穏やかな演奏と意味深な歌詞、夏の日の陽炎。儚げな雰囲気を感じる美しい一曲で、ファンの心を捕らえて離さない、初期スピッツの世界観が全開の曲。

曲名1. 曲の印象2. テンポ3. カラオケ歌唱4. その他
「プール」結末が意味深やや早いJOY/DAM曲考察
「プール」の曲イメージ

曲一覧に戻る

 

さいごに

以上が、私の主観だらけの「隠れた名曲22選」でした。執筆時点でレビューが完了している曲という縛りがあったため、幾つかの曲は惜しくも選外となりましたが、いずれ追加したいと思います。これからもずっと、ロック大陸の冒険は続きます!

スポンサーリンク

エンゼルス大好き
すけまろ
myself
スピッツが大好きで10年来のファン。このブログは、そんな私によるスピッツのファンブログです。カラオケ大好き、スピッツの楽曲フルレビューにも挑戦中。歌手オーディションに3回合格。漫画、アニメ、読書も好き。スポーツ観戦がライフワーク。最近はエンゼルスに夢中で、ツイッターでは応援ツイートを垂れ流しています(笑)。貴方も、「LTBU」しませんか?
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!