モチベーションと準備

【歌う理由を見つめよう】貴方が歌うのはなんのためですか?

「歌うま」とはなにか

最近のボイトレでよく聞くような気がする、「歌うま」という言葉。勿論、歌がうまいということを表している訳ですが・・・歌がうまいとはいったいどういう事でしょうか。

ミックスボイス、ビブラート、こぶし、フォール、フェイク・・・。このようなテクニックをマスターすることでしょうか。イケメンボイスで歌う事なのでしょうか?相手を感動させる歌を歌う事でしょうか?

正直言って、どれも私が歌を歌うコア要素ではないようです。いくらミックスボイスと言えども、私にとって所詮はツールでゴールではありませんし、そもそもビブラートは出来ません。ひねくれものの私は「感動させることを狙った歌い方」も、逆にあまり好きではありませんし、誰かを感動させるために歌っているわけでもありません。

歌が上手くなりたいわけではない

次に浮かんでくる理由は「歌が上手くなりたい」から。きわめて自然に聞こえる理由ですが、果たして本当にそうでしょうか?

私は、自分の歌の目標などを問われたときに、例えば「どうしてそんなにカラオケに通うの?」などと問われたときに、瞬間的に「歌が上手くなりたいからです」と答えてしまうことがあります。私が思うに、この答えには、2つの問題があります。

1つ目の問題は、そもそもこの答えはあまりに単純すぎて、殆ど答えになっていないという点です(笑)。この答えは、「どうしてダイエットしているの?」と聞かれて「痩せたいからです」と答えるようなもの。相手が尋ねているのは、そんな表面的なことではなく、奥にある深層心理や目的意識でしょう。

2つ目の問題は、私は、私自身が一人足しげくカラオケに通ったりボイストレーニングの知識を得ようとするのは、決して「歌うまになること」や「歌の上達」を目的にしているわけではないと自覚しているということです。この意味で、この答えは私の感情を正確に表現できておらず、不正確です。

では、私は何のために歌の練習をしているのでしょうか?「そんなことどうでもいい」、「知るか」。そんな声が聞こえてきそうですが、構わず続けていきます。

あの人と同じ声で歌いたいわけでもない

私は、プロフィールページにも書いていますが、スピッツさんが大好きです。間違いなく、憧れのアーティストです。

しかし、草野マサムネさんと同じ声で歌いたい、とも思っていません。私は、私の声が嫌いではありませんし、いくら草野さんがターゲットになるとしても、モノマネは私の趣味ではありません。

草野さんと同じ声で歌いたいとは思わない理由。草野さんの声は独特で、寄せるの不可能だからという事も全く関係ないとは言いませんが、何より大きな理由は、人のモノマネを意識しすぎると、楽しく歌おうという気持ちが損なわれるのを感じるということです。

あの人と同じように歌いたい

これは、ある意味正確でもあり、不正確でもあります。より正確に表現するなら、「私は、あの人が使っているテクニックを自分なりに使うことで、私の声を最大限に生かして歌いたい」とするべきかもしれません。

私の場合ですと、「草野さんのようなミックスボイスのテクニックで、最大限の自由を感じながら、自分の好きな曲を自分の声で自分なりに歌いたい」と言ったところでしょうか。

だいぶゴールに近づいてきました。では、私は何故「最大限の自由を感じて自分なりに歌いたい」のでしょうか。

楽しいから、幸せになりたいから(笑)

結局のところ、「楽しいから」という事につきます。自分が好きな曲を、自分の思い通りに歌えた時の満足感は、何事にも代えがたいものがあります。いろいろと考えたところで、結局、歌のモチベーションは、本当に基本的な、原始的とも言っていい感情でした。

モチベが下がることは、成長の前触れだ

歌の練習は、楽しいことばかりではなく、辞めたくなることもあります。私も、壁にぶつかったとき、ストイックになりすぎた時、そういう気持ちになることがありました。これからもあるでしょう。そんな時は、みんなが当たる壁だと考えること。また、その壁を越えればさらに成長できるという考えを持つのもよいと思います。

練習に疲れてしまったとき。そんな時は、ちょっと休憩しながらこのような原始的な気持ちを取り戻し、また歩き出せばよいのかな、今はそういう気持ちでいます。皆さんも一緒に頑張りながら、楽しんでいきましょう!

エンゼルス大好き
すけまろ
myself
スピッツが大好きで10年来のファン。このブログは、そんな私によるスピッツのファンブログです。カラオケ大好き、スピッツの楽曲フルレビューにも挑戦中。歌手オーディションに3回合格。漫画、アニメ、読書も好き。スポーツ観戦がライフワーク。最近はエンゼルスに夢中で、ツイッターでは応援ツイートを垂れ流しています(笑)。貴方も、「LTBU」しませんか?
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!